「愛知県宿泊事業者感染拡大防止対策事業費補助金」の申請開始

愛知県では、宿泊事業者が実施する新型コロナウイルス感染拡大防止対策や
新たな需要に対応するための取組を支援するため、
一般社団法人愛知県観光協会を実施主体とした
「愛知県宿泊事業者感染拡大防止対策事業費補助金」の交付を行っています。

1 補助対象者

愛知県内に施設を設けている宿泊事業者(旅館業法第3条第1項の許可を受けている者)
※国、県及び市町村が所有、管理又は運営する施設及び店舗型性風俗特殊営業(風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律 昭和23年法律第122号第2条第6項)を行う施設を除く。

2 補助対象事業

(1)感染症拡大防止対策等に要する経費
「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン(第1版)」に適合する新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を行う事業
(例)・サーモグラフィー等による検温設備の導入
・センサー付き水道蛇口設備の導入
・キーレスエントリーシステムの導入
・パーティション等の設置 等
(2)新たな需要に対応するための取組に要する経費
(例)・ワーケーション整備に関する経費
・非接触型チェックインシステムの導入 等

3 補助対象経費

補助事業の実施に要する設備機器購入費、設置工事費、備品購入費、リース費、消耗品 等

4 補助額

補助率 4分の3以内
上限額 1施設当たり500万円
※消耗品は、購入費用が30万円以上の場合に補助対象となります。

5 補助対象期間

2020年5月14日(木曜日)から2021年11月30日(火曜日)までに事業が完了するもの

6 申請期間

2021年8月2日(月曜日)から2021年10月29日(金曜日)まで

7 申請方法

交付申請書及び必要書類を郵送、持参等により「9 申請先・問合せ先」まで
提出してください。
※10月29日(金曜日)午後5時必着
※交付申請書は、補助金事務局のWEBページでダウンロードできます。

8 交付決定

 応募案件については、一般社団法人愛知県観光協会が審査委員会において審査を行い、採択案件を決定します。補助対象者として決定された事業者の方には交付決定通知書を送付します。

詳細は以下ホームページからご確認ください。
愛知県ホームページ

「キャッチボール、しましょう。」

藤井 美幸

グラーティアグループでは、毎週水曜日に様々な専門家をお招きして
中小企業の経営者様、後継者の皆様へ幅広く情報をお届けする
グラーティアウィークリーセミナーを開催しています。
ご興味のある方はぜひご参加お待ちしております。

■今後のグラーティアウィークリーセミナー

申込はこちら↓↓

〈第6回〉8/11(水)15:00-16:30 【支援策】
「事業承継・引継ぎ補助金の最新情報」
講師:あおいと総研株式会社              前納 洋樹
〈第7回〉8/18(水)15:00-16:30 【最新トピック】
「マネーフォワードを活用した経理業務の改善」
講師:株式会社マネーフォワード 東海支社長      森本 崇暉
〈第8回〉8/25(水)15:00-16:30 【事業承継】「いまどきのM&A事例集」
講師:株式会社ストライク 企業情報部 マネージャー  廣田 尚人

■過去のグラーティアウィークリーセミナー

〈第5回〉8/ 4 (水)【相続】「中小企業オーナーの認知症対策」
〈第4回〉7/28(水)【相続】「今の相続対策で万全ですか?」
〈第3回〉7/21(水) 【事業承継】「東海地区のM&Aの現状は?」
〈第2回〉7/14(水) 【最新トピック】「中小企業が取り組む「脱炭素経営」とは?」
〈第1回〉7/ 7(水)【支援策】「自社で使えそうな補助金はある?」

PAGE TOP